2017.03.23更新

3/26(日)の店頭社交的ワイン試飲会、ビス・ワイン・クラブVol.2のラインナップは先日こちらのブログにアップさせていただいた通りです。

全て僕の大好きなワイン、或いは飲んでみたいワインばかりなのですが、 

その中でもヒトキワ気になっているのがこちらの造り手さんのワイン♪

Fanny Sabre

ファニー・サーブル

“自然派ワインの父”と称されるマルセル・ラピエール氏の甥であり、ラピエールと共にジュール・ショヴェ氏に師事した今を時めくスーパースター、フィリップ・パカレ氏。

そのパカレがD.R.C.からのオファー(醸造長のポスト)を断り、独立の道を進み始めたころから、コンサルタントに入りワイン造りのいろはを伝授した造り手が、ファニー・サーブル。

5年間もパカレと一緒にワインを仕込んできた彼女は2006年から完全に独立をしました。

彼女がパカレの指導の下、その経験を積み始めた時はまだ10代だったとのこと、その覚悟に驚きですね。

パカレの味をご存知の方は、ファニーのワインがとてもパカレに似ていると言います。

 

どう似ているのか気になる~!ので、飲み比べてみましょ♪(キュヴェは違いますが。)

 

左から

direブルゴーニュ アリゴテ 2013 

アリゴテ / 当日お出しします / 4200yen / 1本

 

direブルゴーニュ ブラン 2014

シャルドネ / 3600yen / 2本

 

direブルゴーニュ ルージュ 2015

ピノ・ノワール / 3400yen / 1本

 

direポマール ヴィエイユ・ヴィーニュ 2013

ピノ・ノワール / 7000yen / 2本

 

4年熟成のアリゴテ!期待が膨らむばかりです♪

 ソムリエ 中森しゅう

投稿者: Montmartre bis

2017.03.16更新

bis Wine Club Vol.2

2回目となります"店頭社交的ワイン試飲会"のワインの顔ぶれです♪

テーマは『自然派ワインの入り口の内側』

前回は今日のヴァン・ナチュール(自然派ワイン)の礎を築いたとされるマルセル・ラピエールのワインの各キュヴェを飲み比べて頂きました。

M・ラピエールさんに所縁のある造り手さんをクローズアップしたいと思います。

日時 : 3/26 (日) 15:00 ~ 19:00

場所 : bis店内(外)

お申込み : 不要

部費(会費) : 200yen ~ 3000yen~

bis Wine Club Vol.2 List

bWC.2List 左から

<マルセル・ラピエール所縁の造り手さん達>

ラピエールさんの友人・愛飲

direドラピエ シャンパーニュ ブリュット・ナチュール NV

 

ラピエールさんのワインを飲んで目醒めた

direピエール・オリヴィエ・ボノーム トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン 2015

 

ラピエールさんの甥であるパカレの愛弟子

direファニー・サーブル ブルゴーニュ・アリゴテ 2013

 

ラピエールさんの影響を強く受けた

direフィリップ・ジャンボン ユンヌ・トランシュ ヌーヴェル 2014

 

ラピエールさんの大親友・シャトー・カンボンの共同経営者

direジャン・クロード・シャヌデ VdFキュヴェ・デ・シャ 2015

 

ラピエールさん→フィリップ・パカレ→エルヴェ・スオー→ティエリー・アルマン→彼

direラ・グランド・コリーヌ ル・カノン・ルージュ 2015

 

ラピエールさんの甥、かつ兄弟弟子!?

direフィリップ・パカレ ジュヴレ・シャンベルタン 2012

 

<7種類じゃあモノ足りないので♡>

ポルトガルの爽快な緑ワイン♪

direヴィニビオ ミカ ヴィーニョ・ヴェルデ 2015

 

半年前は強烈にビオッビオでザ・曲者でしたが、寝かせた結果どうなっているのか!?

direステーファノ・レニャーニ バンブー・ロード 2015

 

超優等生ロゼ。これが苦手という方はいないかもしれません。

direドメーヌ・ティミオプロス イマスィア ロゼ・ド・クシノマヴロ 2014

 

スペインからの旨安ワイン!話題沸騰直後市場から消えちゃいました、みんな買い過ぎです。

direゴンザロ・ゴンザロ グラン・セルド 2015

 

前回ご紹介しきれなかったラヴニールさんのお手頃ラングドック

direドメーヌ・ラ・マルティーヌ VdFルージュ 2010

 

以上、泡1、白3、緑(?)1、ロゼ1、赤6の12種類構成の予定です♪どうぞご期待下さいihi

cloverお徳なセット{7杯or全部}価格もご用意しております!

clover当日、会員様に限り、ご試飲のワインを特別価格にてご案内いたします!

 

部則 (=bis Wine Club の楽しみ方)

0.体調を整え、気持ちお腹を空かせ、喉は乾いた状態でお越しいただくのがベターです。

1.ご来店されましたら、まずはおもむろにbis Wine Clubにいらっしゃった旨をお伝えください。

2.ご用意しておりますワインのリスト、或いはボトルを眺めながらピンと来たものからご注文下さい。

3.キャッシュ・オン(都度お支払いをお願いします)&キャッシュ・オンリー(現金のみ)。

4.グラスはお一人様2客までとさせて頂きます。恐れ入りますが、用意しております水でリンスしながらご利用下さいませ。

5.小腹が空きましたら、アテのご用意もございますのでお申し付けください(有料)。ぜひワインとのマリアージュをお楽しみください。

6.心ゆくまで存分にお楽しみ下さい。

★.上記の12種類のワインは当日に限り、ビストロ・モンマルトルへのお持ち込みが無料になります!(但し、ビス会員様に限ります)

この機会にぜひワインとビストロのお料理のマリアージュをお楽しみ下さいっ!!

 

 

<次回>

bis Wine Club Vol.3は4/23(日)15時~19時

テーマ『ペティヤンづくし(仮)』

予定です!

 

ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。

モンマルトル・ビス Tel.098-882-1333

 ソムリエ 中森 しゅう

投稿者: Montmartre bis

BANTAGAVIN OKINAWA ナチュラルワインの自由なお祭り 本場のフランス語を学びませんか? ONLINE SHOP
ご予約・お問い合わせはこちら 098-885-2012
bnr_foot04_sp.jpg