2018.06.14更新

こんにちは(*^▽^*)flower2

今日はイベント出店のご案内です。

毎月第四日曜日に瀬長島にて「つながる×よろこぶ×おいしい朝市」をテーマに開催されている

『瀬長島 海風朝市vol.7』に出店することが決定いたしました。

日時 6月24日(日)

時間 8:00~12:00

場所 瀬長島ウミカジテラス

どなたさまでも入場無料

詳しくは海風朝市のFacebookページをご覧下さいませ( ..)φ

 

朝市ロゴ

 

モンマルトルビスは天然酵母のパンをはじめ、朝食におすすめなクロワッサンや食パンを持って参戦いたします。

さらに、、前回人気があったスコーン、今回は瀬長島朝市限定メニューがでるかも!!?でございます。

 

朝市ビス

 

回を重ねるごとに入場者数も増え盛り上がりを見せている海風朝市、当店のほかにも淹れ立てのコーヒーやサンドイッチ、

新鮮なお野菜、スムージーの販売など朝が似合う素敵なお店ばかり出店しています。

 

朝市野菜

 

スムージー

前回はレジャーシートを敷いてピクニック風に楽しんでいる方、ペットのお散歩がてらに遊びに来ている方、

広場での朝ヨガ帰りに来ている方など皆様思い思いの過ごされ方をしていて、とても気持のいい雰囲気でした(●^o^●)

朝市会場

 

朝市ビス2

 

きっと素敵な一日の始まりのお手伝いが出来ると思います♪ぜひぜひ遊びにいらしてくださいihi

なお、店舗は通常通り営業しておりますので、そちらも併せて宜しくお願い致します。

 

ビススタッフ 中森さきrabbit

投稿者: Montmartre bis

2018.04.29更新

こんにちは(*^^*)

お天気も良く気持ちいい日が続いていますね~♪

三連休中日いかがお過ごしですか??

ビスは明日明後日とお休みを頂きますが

GW期間中は休まず営業いたしますので宜しくお願い致します(*´▽`*)

 

さてさて、今日は面白そうなイベントのご紹介です。

那覇にあるパンの美味しい店を歩いてめぐる、その名も

【ゆいレール パンDEウォーク 2018】

まいにちに歩くを足してハッピーになろう!をスローガンに

歩くことをもっと楽しく、楽しいことをもっと健康的なものにする

スポーツ庁の官民連携プロジェクト『FUN + WALK』の一種です。

 

パン屋さんは5店舗巡るそうです~~。

モンマルトル・ビス → BAKERYLAB Stay Gold → ル・キュイップ → BELL TREE → ha l

 

トップバッターがモンマルトル・ビスです(^^)/

こちらのイベントに合わせまして当日は9時から営業いたします(*^^*)

 

お外歩きにピッタリな季節♪日ごろの運動不足を解消しながら

みんなで楽しく美味しいパン屋さん巡しませんか??

 

日時:5月12日(土) 午前8時半受付、9時出発

集合場所:ゆいレール おもろまち駅下の広場

コース:ゆいレール おもろまち駅~美栄橋駅 約8km

参加料大人300円 小人(中学生まで)100円 (保険料含む)

各自、帽子・飲み物・タオル持参

 

お問い合わせ:沖縄スポーツボランティア協会 会長 下地克人(090-5473-8169)

 

モンマルトル・ビス 中森さき

 

 

 

投稿者: Montmartre bis

2018.04.01更新

【沖縄情報移住ブログ】にご掲載いただきました(*´▽`*)

記事の内容も素敵でしたので良ければご覧下さいませ♪

(店長は恐れ多いと言っておりますが・・・笑う)

https://blog-okinawa.com/gourmet/3887

 

 

投稿者: Montmartre bis

2018.03.25更新

モンマルトルビスより【営業時間変更のお報せ】です。

日頃よりモンマルトル・ビスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら2018年4月4日(水)より、営業時間を下記の通り変更させて頂きます。

~2018年4月1日(日) 7:30~20:00

2018年4月4日(水)~ 9:30~20:00

お客様には大変御不便をお掛け致しますが、何卒ご理解を頂き、今後も変わらぬご愛願を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、直前のご案内になりましたことを心よりお詫び申し上げます。

 

モンマルトル・ビス代表 植村 愼太郎 

投稿者: Montmartre bis

2018.03.24更新

桜の季節がもうすぐですね(もっとも沖縄の桜はとうに散りましたが)

内地だと花見の段取りに奔走されている人々もいるのでしょう。

まぁ花見と言いましても、実際に“花”を眺め楽しんでいる人は少なく、

“野外における飲酒を目的とした会合”といった様相を呈することがほとんど!?

だったら、今だって沖縄でお花見できるさ~♪♪

ロゼフェア2018-1

花がなくっても、美しいロゼワインを眺めて飲んだらいいさ~♪♪

というわけで・・・

3月25日(日) ~ 4月22日(日) の1カ月間

全てのロゼワインが1本から10%OFF‼‼

(通常はbis会員様に限り、3本以上ご購入で現金清算時のみ10%OFF)

ロゼフェア201802

 dire画像に写っているものは本日時点での在庫です。早い者勝ち・無くなり次第終了、或いは交代があります。

 

direロゼはキャラクターによっては白のように冷やしてもOK!赤のように少し高めの温度でもOK!

 

direもしも白でもない赤でもないロゼに対して中途半端、というイメージをお持ちだとしたら、そのイメージは一旦わきへ置いておいてお試しください。

飲んだ瞬間“オールマイティ”・・・そんな言葉がスッ、と湧いてくることと思います。

 

dire一口にロゼといっても実に多彩な造り方やブドウ品種、産地など、白や赤と同じようにバリエーションがあります。

色々とあるロゼの中から、ご自身好みのロゼを見つけ出して頂けるきっかけになれば幸いです。

 

色・香り・質感・味わい(時に音)と五感を刺激してくるワインですが、個人的にはその色を最も楽しむことができるのがロゼだと思っています。

 ロゼびいきソムリエ 中森しゅう

投稿者: Montmartre bis

2018.03.22更新

現在、ビストロ・モンマルトルでは人財を募集しております!!

★キッチンスタッフ・料理長候補

★ホールスタッフ・店長候補

詳細は下記リンク先をご覧下さい。

ウェブアグレ

お気軽にご連絡下さい。

那覇市真嘉比1丁目フレンチ

le Bistro Montmartre ビストロ・モンマルトル

Tel.098-885-2012

投稿者: Montmartre bis

2018.03.09更新

不肖、中森。自然派ワイン歴=モンマルトル勤続年数=2年と6か月。

まだまだ浅いながらもこの2年半、自然派ワインに親しんできました。フランスを中心に少なくない種類を飲ませて頂いてきました。

飲むときは造り手のことを調べたうえで飲むのですが、様々な情報がある中で造り手がどこで修行してきた方なのか?先代は誰なのか?誰に影響を受けた造り手なのか?という点はとても気になるポイントです。

非常にザックリ言ってしまえばそのルーツを知ると、多少はワインの風味の方向性がイメージできるからです。好みのワインに出会うための近道なのではないかと思います。もちろん全然違う!ということもありますが。

とまれ、ルーツを調べているとよく出てくる名前がマルセル・ラピエール、フィリップ・パカレ、プリューレ・ロック、シャソルネィ、マゼル、ラングロール、ジュール・ショヴェなどなど・・・。フランス以外だとルーシー・マルゴー、ゼップ・ムスター、エラスリス、ルドルフ・シュタイナー、ラディコン・・・などなどなど。(僕の偏見ですのであしからず)

その中にヨスコ・グラヴナーは登場します。

グラヴナー

direリボッラ 2007 9000yen

イタリアとスロヴェニア国境辺りの地場品種、リボッラを地面に埋めたアンフォラにて醸し、発酵させたいわゆるオレンジワイン。

direビアンコ・ブレグ 2006 10500yen

シャルドネ、ピノ・グリ―ジョ、リースリング、ソーヴィニヨンのブレンド。こちらもいわゆるオレンジ。

 

フランスの自然派ワインの父マルセル・ラピエールだとしたら、

イタリアの自然派ワインの、とりわけオレンジワインの元祖ヨスコ・グラヴナーでしょう。

 

それが、ほとんどといっていいほど日本で流通していなかったのですが、

この度、ヴィナイオータさんが日本への輸入を開始して下さることになりました。

その一報があった時、僕は。 もちろん飛びつきました!

いままでどこ探しても見つけることができなかった幻のワイン。

とことん味わってください! ソムリエ 中森しゅう

投稿者: Montmartre bis

2018.02.23更新

自然派ワインのこともっと知りたい!方必見!!

3月11日(日)姉妹店 le Bistro Montmartre にて開催のワインセミナー

イタリアの自然派ワイン もうオレンジワインと呼ばせない?!

講師 アトリエ・オッペの萩野さん

限定 30名様 (予約制)

お一人様 2500yen(税込) テーマに沿った3種類の自然派ワイン付き♪

ご予約はビストロ・モンマルトルへ!! Tel. 098-885-2012

オッペ

アトリエ・オッペの萩野さん https://oppe.jp/

≪萩野浩之さん略歴≫

1966年 大阪市ご出身。大学時代、大阪のホテルで5年間のアルバイトをきっかけに、ワインに興味を持たれる。2年間、北海道でのホテル勤務。

1992年~ ワインインポーターの営業職に就かれる。下記参照。

1999年~ 自然派ワインを日本に広める仕事に専念される。

2017年3月~ インポーターの職を離れられ、アトリエ・オッペを設立され、自然派ワインをより広く伝えるべく全国を舞台に活躍中。

<ワインインポーター歴>
1992年~ オーデックス・ジャパン
1998年~ ル・テロワール
2002年~ アイ・エヌ・エー
2006年~ 野村ユニソン(アイ・エヌ・エーの業務譲渡)
2010年~ ヴィナイオータ

POINT.1 ホテルにおけるワインサービスと、ワインの輸入元という仕事を熟知され、ワインの生産者をひろく見聞され、そしてもちろんイチ消費者として経験を積み上げてこられた、ソムリエとはまた違い、様々な角度からワインをとらえることのできるプロ!!

POINT.2 世に自然派ワインという言葉すらない黎明期から、まだまだ少数派ながらも確実に自然派ワインファンが定着した現在に至るまでの、“日本・自然派ワインの歴史”を築き上げてこられた張本人です。

POINT.3 以上のような経歴の持ち主なので、さぞワインに小うるさく、厳格な人なのではないか・・・?と想像してしまいそうですが、実はとても気さくで優しい方です。(第1回・2回バンタガヴァンでお会いになられた方はご納得のことと思います)

 

数々の引き出しをお持ちの萩野さんですが、今回は“イタリアの自然派ワイン”、“オレンジワイン”に的を絞りこれらを軸に自然派ワインとその魅力をひも解いて頂きます!!!

開催場所のキャパシティの都合上、30名様限定のセミナーです!ぜひお早めにご検討くださいませ♪

 ソムリエ 中森しゅう

投稿者: Montmartre bis

2018.02.18更新

2018.3.4 SUNDAY

12:00 ~ 18:00

宜野湾マリーナ

OKINAWA FOOD FLEA Vol.13

OFF個性的なお店の美味しいお料理がズラリ―と並ぶフードフレアなので、

MONTMARTRE bis も多彩なお料理に合わせやすい自然派ワインを選んでお持ちします!

※今回はビスのブースはありません、主催のドリンクスタンドの一角占拠・・・おっと、お邪魔しワインを担当いたします♪

主催側に「はばとり過ぎ」と叱られるくらいズラズラリ―っと並べてみたいです。

              モンマルトル・ビス ソムリエ中森しゅう

https://www.facebook.com/okinawafoodflea/

投稿者: Montmartre bis

2018.02.15更新

こんにちは(*^^*)

今日は気温が上がりポカポカ陽気で気持ちがいいですねflower2

このまま春に突入でしょうか??

季節の中で一番好きな春がもう目と鼻の先だと思うとついついスキップしたくなる私ですrabbit

 

さてさて今日は久しぶりに新入りのジュースが入荷しましたのでそちらのご案内です♪

ジャーンglitterglitter

イタリアのフチーノ高原で栽培された有機ニンジンを使用した

 アウレーリ社の ”オーガニックキャロットジュース” 200ml ¥340(別)

オーガニックキャロットジュース

見た目もおしゃれですが中身はもっと素敵ですleaf

なんと!!使用されている原材料は有機ニンジン、有機リンゴ、有機オレンジの三種類のみのストレートジュース。

果汁を絞り低温殺菌処理後そのままパックに詰めただけ♪余計なものは一切添加されていません。

有機ニンジンの自然な甘味とリンゴとオレンジの爽やかな酸味が相性抜群!!

濃縮還元では味わえない野菜・果物本来の重厚な旨みたっぷりです♪

飲み口もスッキリしていてゴクゴク飲めちゃいます

こりゃ~美味しいihi お薦め度高しですnote

 

そもそもフチーノ地域ってどのあたりにあるのか調べてみました!!

イタリアの長靴の中間にありました♪ローマの右下辺りなんですね~ふむふむ。

フチーノ

 

有機ニンジンが栽培されているフチーノ高原はこのような感じでしたglitter

自然豊かで綺麗な場所ですね~nico

フチーノ高原

フチーノ高原2

 

”フチーノ高原は土壌・気候的に非常に恵まれた環境。そこで収穫された栄養価たっぷりのニンジンは

2006年5月からEUによってI.G.P(地理的表示保護)食材として認定・保護されています。

アウレーリ社はISO9002(国際標準化機構)を取得済みであり、イタリア国内では乳児の離乳食にも使用され、

安全な食材として認められています。また、畑から最終製品までを自社で一貫管理。

トレーサビリティがしっかりしており、原料のニンジンの畑まで遡って安全性を保障しています。”

≪monte discover & taste ITALIA HPから引用≫

 

調べれば調べるほど安心・安全・美味しい・環境に優しいに力を入れている事が分かり

ビスのコンセプトにもピッタリな商品だと感じました(*^^*)

自信をもっておおススメ出来ます♪ぜひお試しくださいませ~nico

 

ビススタッフ 中森さき

投稿者: Montmartre bis

前へ
BANTAGAVIN OKINAWA ナチュラルワインの自由なお祭り 本場のフランス語を学びませんか? ONLINE SHOP
ご予約・お問い合わせはこちら 098-885-2012
bnr_foot04_sp.jpg