2017.07.30更新

皆様、こんにちは!
ビスブログから、久しぶりの投稿こマダムですm(_ _)m

夏休み、突入しましたねーー!!

朝(時々ブランチ…汗)、昼、晩、成長期の子供たちはそれはそれはよく食べます

食間にも結構おやつ食べてるし

買いだめ、明日の分…

ムダです。

あればあるだけ面白いくらい無くなるihi

ここまでヒグラシ食べている姿を見ていると。いつか広告で見た

「You are what you eat!!」が頭をよぎります。食べているもので体が出来ていき、食べ方、選んだ食べ物で人となりが判る…

食べ物、大事ですねstar

リエット

 

10年ほど前、長女の通う幼稚園で食育セミナーに参加しました。講師は山田 豊文先生、現杏林予防医学研究所所長でした。

その時のインパクトは、今でも覚えていて、著書をその場で数冊購入し、娘と一緒に読みました。

山田先生は、特に油の重要性を強調されていて、トランス脂肪酸の有害性について警鐘を鳴らしておられます。

トランス脂肪酸とは、ショートニングやマーガリンのことです。

以後、我が家では、ショートニング、マーガリンが入ったものを避けてきました。(詳細は「病気が嫌なら 油 を変えなさい!」山田 豊文にてm(_ _)m)

海外ではトランス脂肪酸が規制され始め、あの(?)アメリカでは(なのに??スミマセン)2018年の6月迄に、トランス脂肪酸の食品添加を禁止、全廃する事が決まっています

スーパーマーケットから、マーガリンを破棄する北欧の様子をニュースで見た時は、「おー!!よくやった!!!」とひとり胸を熱くし、感慨深く潤んんだ目でブラウン管(もう無いんでしょうけど、表現の一つね)を見つめたものです…m(_ _)m

ところが日本はどうでしょう⁈

未だ含有量の表示の義務付けはおろか、摂取量・含有量の基準もありません。gan

 

長くなりました…

 

モンマルトル ビスでは、クロワッサンなどのデニッシュ系はもとより、

全ての食品において、トランス脂肪酸は使用しておりません。

 

2015年のオープン時から、これは私達のスタンダードスタンス(当たり前のこと)だと思い、特にその点は強調して来ませんでした。

しかし、夏休みに入って、相当量の食べ物を食しているキッズを見て、きっと気にされてる親御さんも多いのでは…と感じ、今回ブログアップした次第でございます。

ビスのパン、子供達に安心して食べさせてくださ〜〜い!!!笑

こマダムでしたm(_ _)m

投稿者: Montmartre bis

BANTAGAVIN OKINAWA ナチュラルワインの自由なお祭り 本場のフランス語を学びませんか? ONLINE SHOP
ご予約・お問い合わせはこちら 098-885-2012
bnr_foot04_sp.jpg