2017.02.26更新

こんにちは。

シェフソムリエの石原です。

美味しいボジョレー見つけました。

近年、ブルゴーニュの自然災害によるブドウの収量の減少などによる価格の高騰。

日本のマーケットでのブルゴーニュラヴァーの拡大。といいますか安定しており有名ドメーヌやグラン クリュのワインは需要が多く入手困難なワインが沢山。

ロマネコンティも相場で120万円は下らないですね。(勿論、正規代理店を除いてはの話です。)

日本のワインラヴァーの方はブルゴーニュ好きが多いと感じています。

もちろん、そういうお客様は私達よりもワインを知っている事が多くワインリストも自ら選べる人が多くいると感じます。

その中で高級レストランや以前の職場のブセナテラスのメインダイニングでもそうですがグランクリュのワインが沢山開くのを見ていく中で私個人的に今一番興味があるのがボジョレーやマイナーアペラシオンです。

写真のこのワインは最近、是非お試し頂きたい生産者です。

イヴォン メトラ

あ

 

 

Bourgogne Beaujolais Fleurie ボジョレ フルーリー  造り手:Yvon Metras イヴォン・メトラ  
 創業年:1994年  イヴォン・メトラは、 1994年に代々続くドメーヌを引き継ぎました。酸化防止剤非使用を提唱した醸造学者ジュール・ショヴェの指導のもとに 自然なワイン造りを始めたラピエールらの影響を受け、メトラはファースト・ヴィンテージから酸化防止剤を 用いないワイン造りを実践しています。いまや、マルセル・ラピエール、ジャン・フォワイヤール、ギー・ブレトン、ジャン・ポール・テヴネらとともに、ボジョレにおける自然派ワインの名声を築いたメトラは、デリケートなバランスのとれた優れたスタイルで高く評価されています。  栽培品種:ガメイ自社畑面積:5ha  土壌:花崗岩質  栽培:有機農法の認証こそ受けていませんが、栽培では化学肥料や農薬は使用しません。栽培面積は、独力で栽培・醸造できる限度の5haときわめて少ないため、長らく日本に輸入されていませんでした。 標高は350m、100年ちかい樹齢のブドウを大切に育てています。  醸造:ブドウ果は、収穫後に一晩冷蔵庫で保冷されてから発酵に供され、浸漬はコンクリートタンクで3週間以上も続き、人口酵母を交えずにゆっくり発酵が進みます。垂直の木製プレスで圧搾後、古樽で翌春まで熟成されノンフィルターでボトリングされます。酸化防止剤は収穫から熟成までの間は使用されずビン詰め時にわずかに加えられるだけです。このような方法で完成度の高いワインを造るために、ラピエールらとともに共通のラボで微生物専門のコンサルタントに定期的に分析を依頼し人工的なテクニックをできるだけ排した自然なワインを実現しています。  

あ

ソムリエとして、現在の立ち位置で私なりに出来る仕事は、こういったワインの紹介をお客様にしていく事が現在楽しくて仕方ありません。

ここから更にワインを伝えてお料理と合わせて更に相乗効果でレストランを楽しんで頂けるよう、勉強しますのでワインを飲みにいらしてください。

ちなみに、こちらの生産者のフルーリー ヴィエイユヴィーニュ2014年が3月17日のワイン会で登場します! 

モンマルトルは明日から3月1日まで三連休を頂きます。

又、3月2日のランチから宜しくお願いしますm(_ _)m

石原

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.25更新

皆さん こんにちは。

2月26日ディナータイム限定でブログ見ました特典です!!

明日のディナーご予約時、又はご来店時にスタッフに「ゴーゴー!ゴッセ!!」と言えばグラスシャンパーニュ(ゴッセ)又はノンアルコールスパークリングのセコリーノをサービス致します!

ワイン

更に明日からの新作料理

県産牛テールの赤ワイン煮込みも登場します!!

この冬最後の煮込み料理となります!

26日限定で一皿2900円が1900円となります!!

ワイン

更に、依田店長ファンの皆様に耳寄りな情報です!!

最近、でしゃばり過ぎていた石原が日曜日の夜はお休みとなり

最近、長野でのワイン造りで不在だった依田店長のがっつりサービスが受けられます!!

是非、ブログ特典でワインを飲みにお越しくださいませ。

連休のお知らせ!

ビストロ モンマルトルとモンマルトルビスは2月27日、28日と3月1日の三日間連休となります!

3月2日のランチタイムより通常営業となりますので宜しくお願いしますm(_ _)m

 

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.24更新

こんばんは!ご無沙汰しております!モンマルトルキッチンのヒロです!寒さも落ち着いたー!もう春ですね!(≧∇≦)三月はいろいろな食材が入荷します!(≧∇≦)モンマルトルでは一足早くフランス産ホワイトアスパラガスを手に入れました!丁寧に一本一本皮を剥き、下茹でし、最後はソテーしてます!ソテーしただけじゃ面白くない!食べに来たら、わかるとおもいます!(≧∇≦)感動のおいしさでした!(≧∇≦)是非是非いまが旬のホワイトアスパラガスをモンマルトルへ食べに来てください!ホワイトアスパラガス

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.21更新


あわ

3〜4月限定のご案内です。

宜しくお願いしますm(_ _)m

 

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.18更新

あ

昨晩のワイン会 無事終了しました。

いつも、参加して頂いているお客様、又 ワイン会に初参加のお客様 本当にありがとうございますm(_ _)m

回を増すたびに前回を上回るという気持ちとお客様の期待に応えるマリアージュを目指す為、日々スタッフ一同奮闘しております。

フランス料理の伝統や時代背景もイメージしながら、そこに遊びも入れ更にマリアージュも昇華させていく。

やりがいと使命感を感じております。

経験も生かしながらの安定感やギリギリも狙う新しい挑戦も

更にそこに自分達らしさもと。

今後の展望も考えております。

スタッフA「シェフ 更なる高みを目指してフランス研修にも行かないといけませんね。笑」

ワイン会の内容です。良ければご覧下さいませ。

か

メインのオマール海老のシヴェ

さ

 

 

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.16更新

あ

明日のオマール海老の会

4席空きが出ました。

良ければお問い合わせくださいませm(_ _)m

飲料アイテムもどれも素晴らしい感じです。

ま

 

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.14更新

ワイン揃いました!!

日本酒も!!

わ

毎月のワイン会!

今月は日本酒も登場します!

日本酒王子の近藤さんのさくら酒店から仕入れました。

仙台の勝山酒造 暁 純米大吟醸

今までにない高純度で美味しいお酒を創造すべく、新しい考え方に基づく精緻な酒作りを行いました。兵庫県みらい産最上格付の山田錦を35%まで美しく削り出し、丁寧に醸した醪から遠心しぼり技術により低温にて酒と酒粕を分離し、お米の旨味のエッセンスを低温抽出しました。ふくよかで透明感のある美しい日本酒!

オマール海老に立ち向かいます!!

 

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.11更新

お徳なディナー マルシェコースのご案内ですrabbit

ようやく、冬らしい沖縄…
年に数日しか登場しないコートが活躍中ですsnow

さて…皆様に今日ご案内するのは、久し振りのカムバック企画マルシェコースです!
フルコースをナント¥2900(税別)でお愉しみ頂けるマルシェコース!

マルシェ
モンマルトルご贔屓のお客様も、フレンチは中々食べる機会がない…というお客様にも!
是非とも試して頂きたいディナーコースです!!
デートで女子会でも、親子でも❤幅広く、美味しく、お財布に優しく!ご利用いただけます

7日間、1日10名様限定ですので、今すぐ大切な方とご調整くださいheart2

皆様のお越しを心よりお待ちしております

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.09更新


フォアグラ ブリオッシュ

 

今晩は。キッチンの小林です。

今日は今、モンマルトルで提供させて頂いているフォアグラのテリーヌを紹介します^_^

普段、私達が使用しているフォアグラは鴨を使用しているのですが、シェフの何らかのスイッチの具合で、今回はtheフォアグラ、ガチョウのもので仕上げました!

さらにさらに、そのフォアグラを贅沢にソーテルヌ、貴腐ワインでマリネした香りは言葉にするのが難しいぐらいです。

この一皿、是非召し上がれ^_^

 

投稿者: le Bistro Montmartre

2017.02.07更新

こんにちは…ni
曇り空と強い風の中、昨日は長男の遠足のお供をしてきたこマダムですm(_ _)m
熱帯ドリームセンターに行くのは、一体何年振りだったのか…もはや思い出せない程です。
美しい蘭の香りに癒された1日でした

息子(小1)の同じクラスの女の子に「ねぇ〜、何歳?」と、個人的には大好きな…マツコ(デラックス)を彷彿とさせるストレートさ

(ん⁈マツコさんはストレートじゃ無いですよね汗

あ、使い方が違うか…あ、いろいろスミマセンfun

独りで楽しんでます)

で尋ねられ、くぐもっていると、すかさず「50歳?」と聞かれ…「ん〜〜まだ50歳にはなってないよ」と、出来るだけ優しく返答しました。すると今度は「20歳?21歳?22歳⁈」と立て続けに尋問が続くので、「いきなりマイナス30歳ってオカシク無いですか〜っ???ソフィーナも驚くわ」と心で呟きながらも、実年齢をお伝えしました。すると聞いて無いのに、少女はお母様の年齢を教えてくれました。たまたま、少女のお姉さんが我が長女(中2)の同級生であったため、お母様を存じ上げていたので…彼女が教えてくれた数字は、どうやらお母様の微笑ましいジョークだと理解しました。だって、15の娘がいるのによっぽどの理由が無い限り20代なんてないっしょ!笑 小1の可愛らしいマドモワゼルに遊ばれ、激しい波乗りの精神状態だった自分を恥じ入るばかりです

 

さて…本題に入らせて頂きますheart(そうなんです。これからなんですheart3heart3)

最近、モンマルトルのランチに小さな変化が…glitter
フォークやナイフmealを置くレストが登場しました!
シェフソムリエ石原の提案で探し始めたレスト…

出会いました!!
素晴らしい一品に!!!!!

金細工 まつさんの錫金細工のレストです

石原氏がレストの話をした時、とあるショップで見かけた、素敵過ぎる箸置きが頭に浮かびました。
余計な物を削ぎ落としたシンプルなデザイン…美しい輝き…表面の質感…
しかも、琉球王朝時代のシルカニゼーク(錫金細工)を、100年の時を超えて復興させた方の作品だとしり、もうこれしかないな…と思いました。
金細工 まつの上原俊展さんは、静かな語り口の中からも、強い想いを感じさせる工芸家で、今回のレストのデザインもシェフを始め、モンマルトルスタッフの要望を汲みとりつつ、素晴らしいご提案を細部に至るまで丁寧にして下さり、モンマルトルオリジナル レストが完成しましたgya

シルカニゼーク

テーブルの上で、サイズは小さくとも、主役級のオーラを放っております。
ランチにお越しの際は、是非レストも愛でてください笑う

上原さん

こマダム


http://kanzekumatsu.ti-da.net/e9171417.html

金細工 まつ
宜野湾市野嵩4-9-6
http://www.ryukyu-matsu.jp/

投稿者: le Bistro Montmartre

前へ
BANTAGAVIN OKINAWA ナチュラルワインの自由なお祭り 本場のフランス語を学びませんか? ONLINE SHOP
ご予約・お問い合わせはこちら 098-885-2012
bnr_foot04_sp.jpg